mayuのHAPPY STUDY NOTE

浪費家専業主婦。年収の割に貯蓄がない?!今更すぎる家計簿はじめました。

【2018年11月Google AdSense審査】アカウントキャンセル→別アカウント申請後丸1日で合格した話

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

f:id:mayuuuuuuu520:20181127172624j:image

 

2018年11月、Google AdSenseの審査に合格しました!

 

こうして合格するまでにわたし自身、何度も色々なブログ記事を参考にしましたので、今回の自分のケースも書き記して置こうと思います。

 

 

 

 

もともとYouTubeでAdSenseアカウントを持っていた

 

わたしは、「ユーチューバー」という言葉がこんなに浸透する以前の数年前にYouTubeでAdSenseアカウントを取得し収益化していました。

 

一時は毎日のように動画を上げ少額ながらもコンスタントな収益もありましたが、実生活が忙しくなり全く動かすことがなくなりました。

それでも上げた動画で引き続き収益があったのですが、一時期を境にGoogleからの入金がストップしました。

 

YouTubeのことは既にわたしの中で過去のことになっていたため、更新していないので再生回数が落ち収益が最低振込額に満たないのだろう、と特にレポートを確認することもありませんでした。

 

 

YouTubeでAdSense収益を得ていてもそのままではブログに貼れない

 

今年になってブログを始めたときにYouTubeでAdSenseアカウントを取得していたことを思い出しました。

それでブログにも広告を貼ってみよう!と思いましたが、YouTubeのみで収益化していたアカウントはアップグレードをしないとブログに広告は貼れないということでした。

 

 

10月初旬にAdSenseアカウントアップグレード審査申請

 

ブログを始めておよそ1ヶ月の頃にAdSenseアカウントのアップグレード審査申請をしました。

 

そのときのブログの状況がこちらです。

  • ブログ開設日数:1ヶ月
  • 記事数:30記事
  • プライバシーポリシー・プロフィール・グローバルメニュー設置
  • 楽天アフィリエイトリンクで商品紹介
  • ブログランキングバナー設置

ひとつの記事の文字数は1000文字以下のものはありませんでした。

記事の書き方はこの記事と変わらず、見出しを利用し見やすいものを心掛けていました。

現在と違ったところは、スマホで見たときに文の途中で行が変わらないように自然なところで改行を入れているところでした。

 

 

アップグレード審査申請から1週間経過

 

申請してからもマイペースに記事を更新し続けていましたが何の連絡もありませんでした。

「AdSense 審査 来ない」などで検索して記事をリライトするなど少し工夫をしました。

 

ブログランキングのバナーを外す

ブログランキングのバナーはないほうが良いのかもしれないと判断し一時的に外しました。

 

楽天アフィリエイトのリンクを外す

アフィリエイトリンクはないほうが良い気がしたので外しました。

 

 

アップグレード審査申請から2週間経過

 

まだ結果の連絡はありませんでした。

AdSense審査の記事を検索すると「◯回落ちた」というものもありましたが、わたしにはそもそも不合格に値するメールも来ませんでした。

 

ディズニーに関する記事を非公開にする

ディズニー関連の記事は審査に影響がある、という情報を目にしたため非公開にしました。

その他、記事の内容が薄いと感じたものを下書きに下げてリライトすることにしました。

一時的に公開記事数が10記事ほどになりました。

 

Adsense審査状況確認フォームで問い合わせる

この頃にAdsense審査状況確認フォームの存在を知り、問い合わせみることにしました。

docs.google.com

紹介していた記事に載っていたように、極力丁寧な言葉で問い合わせを送ってみました。

 

 

アップグレード審査申請から3週間経過

 

音沙汰なしです。

審査の合否はもちろん、審査状況確認フォームから送った問い合わせにも返答はありませんでした。

問い合わせから1週間が経過した頃、もう一度同じフォームから問い合わせを送ってみました。

 

AdSenseヘルプフォーラムで質問してみた

この頃にAdSenseヘルプフォーラムの存在を知りました。

AdSenseヘルプフォーラムはGoogle AdSenseの知恵袋のようなものでエキスパートと呼ばれる詳しい方たちが質問に答えてくれるところです。

 

状況とサイトのURLを記して質問したところ

  • 見やすいと思っていた記事中の頻繁な改行はスクロールが多く必要になるので見づらい
  • 多くの記事を下書きに下げていたため記事数が少ない

など主に記事に関することを指摘されたため、すぐに改善しました。

 

 

アップグレード審査申請から1ヶ月経過

 

1ヶ月経ちましたが合否についても問い合わせの返答も音沙汰なしです。

 

ここで以前AdSenseアカウントを取得したYouTubeに問題があるのではないかと考えました。

 

YouTubeの動画に問題を感じて削除する

YouTubeの動画を久方ぶりに確認すると、数百もある動画のうちほんのわずかのものを残して全てがマッチングする広告がないという理由で広告停止になっていました。

 

アカウントキャンセルを決意する

広告が停止になっていたことでアカウント自体の信用に関わってしまったと思い、YouTubeの全ての動画とチャンネルの削除と共にAdSenseのアカウントも別で新たに取得しようと考えました。

 

 

アカウントキャンセルから新アカウントでの再申請時期を迷う

 

YouTubeで収益化していたAdSenseアカウントはアカウントキャンセルしましたが、別の新たなアカウントでの再申請をいつ行うか迷いました。

 

アカウントキャンセルから2週間経過してから再申請する?

この説が有効と紹介している記事が多かったのでこちらを参考にするつもりでしたが、わたしの場合気になる点がありました。

 

旧アカウントの収益残高の入金を確認してから再申請する?

旧AdSenseアカウントにはYouTubeで得た収益で最低振込額に満たなかった残高がありました。

アカウントキャンセルをするとその残高は90日以内に入金されるとのことでした。

もしその入金をもって旧アカウントの効力が消滅するのであれば、その前に同じ住所氏名で再申請してしまうと重複とみなされるのでは?という懸念がありました。

 

 

アカウントキャンセルから2週間後に別アカウントで再申請をする

 

再申請時期を迷いましたが、アカウントキャンセルから2週間経っても残高の入金がなかったため一度再申請してみようと思いました。

 

そのときのブログの状況は以下になります。 

  • ブログ開設日数:2ヶ月半
  • 記事数:24記事
  • アフィリエイトリンクなし
  • 楽天ROOMでの商品紹介あり
  • ディズニー記事はリライトの後公開済
  • ブログランキングバナーなし

アカウントキャンセルをして別アカウントで再申請するまでの待機期間に、デザインの見直しや下書きに下ろしていた記事のリライトなどを行いました。

 

 

再申請から24時間で合格メール!

 

アカウントキャンセル→再申請から丸1日で審査通過となりました。

 

f:id:mayuuuuuuu520:20181127135714j:plain

 

噂のポップコーンぼうやじゃなくなってたけど嬉しい♡

 

1度目のアップグレード申請から1ヶ月半ほどかかりました。

 

再申請から意外と早くて驚きました!

 

 

審査合格までを振り返って

 

以上の流れを見ると、旧アカウントでの申請に対して音沙汰がなかったのはこのブログに原因があるわけではなく、YouTubeの方に問題があったのではないかと考えています。

わたしの場合、YouTubeのチャンネルや動画は現状必要ないものだったのでアッサリと削除してしまいましたが、もし同様にアップグレード審査でつまづいている方がいらっしゃるならば、動画の広告状態を確認してみると良いかもしれません。

 

ようやくAdSense合格となり晴れてわたしのブログにも広告が表示されるようになりました。

 

 

今後は定期的に運営報告もしたいと思っています。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。